REIの気まぐれ日記2

気まぐれ主婦の日常を写真に撮ったり、思った事・考えてる事・出会った人の事を書いていきます。歌手・森昌子さんと、役者・岩崎ひろみさんの応援もしています。

09月≪ 10月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

道の駅みぶ

昨日行った道の駅その一!
道の駅みぶ

DSC02055.jpg

DSC02052.jpg


栃木県の有名なものと言えば最近は宇都宮餃子だったり、とちおとめ(イチゴ)なんだけど、私が小さい頃はこれだった。

かんぴょうです。栃木県が生産一位と習ったはず。
DSC02053.jpg

ゆうがおの実からかんぴょうにする過程が昔の姿のリアルな人形で再現されていた。
DSC02054.jpg
ゆうがおの実ってど~~んと大きいのです。
中心が種で、表面の青い皮を削ったその下の白い部分を薄く削って天日で干します。
関連記事

コメント

関西に関係が、

「壬生」と書いて”みぶ”と読むのは、京都に「壬生寺」とか、
新撰組に関係する「壬生屯所」があるので、関西人なら読
めますが、他の地域の方は読みにくいですね。

そして、この人形の精巧さには驚きました。
花が夕方に咲いて朝にはしぼむので、”夕顔”と名付けら
れたくらい可憐な花を想像するのに、実はすごく大きいの
ですね。
かんぴょう(干瓢、乾瓢)は栃木県南部で日本の生産量の
8割を占めていて、昔は関西が主な生産地だったようです。
広重の「東海道五十三次」で「水口宿(滋賀県甲賀市)」の
絵でかんぴょうを干す姿が描かれています。

壬生は「みず」が語源のようで湿地帯を表すみたいです。
滋賀県甲賀辺りと栃木県南部は気候風土が似ているの
ではないでしょうか。

かんぴょうも、何とか食べれないものだろうかと試行錯誤して今の
かんぴょうという食材になったんでしょうね。

この、「道の駅 みぶ」もお金かけていそうですね。

道の駅、巡りもいいですね。
道の駅は、宇都宮から一直線で行ける「道の駅 もてぎ」しか行ったことがありません、先日31日にも行ってきました、その日は入荷したばっかりだったのか、例の物が山済みでしたよ。いちごのアイスも美味しかったです。

壬生はかんぴょうの産地ですね、贈り物をするときは栃木の名産として、なかに必ず添えています。

やけいさん
その東海道五十三次の絵、大きくして飾ってありましたよ。
京都と関連があるのは知りませんでした。
さすがはやけいさんですね。なんでも詳しい。
我が家のあたりでは、家で作るいなりずしにかんぴょうを帯のように巻くのが当たり前でした。
最近は見かけなくなりましたけどね。



たぬぴょんさん
かんぴょうの味噌汁とかかんぴょうの卵とじとか作りますよ。
のり巻きに入れるのは当然だけど。



良さん
毎度ありがとうございます(笑)
意外と宇都宮から近いかもね。
JRバスも通ってるし…(日に数本みたいだけど)

最近はかんぴょうは話題にならないですよね。
餃子やイチゴは有名になったけど。

コメントの投稿


管理者にだけOK

HOME

FC2カウンター
プロフィール

REI

Author:REI
8月19日生まれ 獅子座 A型
HP「想い出そして未来へ・・・」
メールは上記HPからお願いします。


昌子ファン用掲示板
(昌子ちゃん情報満載!)
REIのゲストブック(岩崎ひろみさん用応援掲示板)

FC2 Blog Ranking
ブログランキングに参加してみました。
↑をプチッと押してね♪

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
↓参考!!ネットで注文!
↓ひろみちゃん出演作品

間宮兄弟 スペシャル・エディション[2枚組]初回限定生産   コトブキ! 新しい風~若き日の依田勉三~ ◆20%OFF! ふたりっ子 NHK連続テレビ小説 総集編 DVD-BOX ◆20%OFF! チンパオ ◆20%OFF! 銭湯の娘!? 第7週 ふたりっ子(1)

月別アーカイブ(タブ)

↓探し物はこちらからお願い♪

楽天で探す
楽天市場
gooリサーチモニターに登録!

RSSフィード