REIの気まぐれ日記2

気まぐれ主婦の日常を写真に撮ったり、思った事・考えてる事・出会った人の事を書いていきます。歌手・森昌子さんと、役者・岩崎ひろみさんの応援もしています。

08月≪ 09月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

栗の渋皮煮その1

アサリみたいに見えるけど、栗ですよ~!渋皮がついた栗!
写真 (2)
今年も大きなクリが届きました~!!
毎年立派な栗を送ってくださるマコ友さん、本当にありがとうございますm(__)m

今年は渋皮煮と栗ご飯を作ろうかなと、夕方届いてさっそく取り掛かりましたよ。
栗ととうもろこしは時間勝負です。
早ければ早いほどいい。

大きいのを渋皮煮にして、やや小さめ(それでも大きいのよ)は栗ごはんにします。
本日は一日目なので皮をむいて重層入りの水で湯でこぼしを2回。
少し洗って水に冷やしたのがこの写真。

まだまだもっときれいにしないといけないんだけど、今日はここまでです。

故郷・宇都宮での森昌子コンサート開催

DSC02322.jpg
今朝の新聞チラシです。(クリックで少し拡大)

待望の宇都宮市文化会館での森昌子コンサート決定です。

来年2月11日(水・祝)14時開演
1回公演のようですね。


2006年10月13日以来の宇都宮での単独コンサート、すごくうれしい。
(日付をクリックすると以前の記事に飛びます)

さてさて、後援会ではチケットの取り扱いがあるんでしょうか?
オフィシャルブログが更新されて、後援会でのチケット先行予約はやってくださるとのことでした。

すごいことになってる。

写真
我が家のグリーンカーテン、10月も目の前だというのにすごいです。

琉球朝顔は上に伸びることができなくなり下に伸び、地面を這い出しました。
花もしっかり夕方まで咲いてます。
もはや朝顔じゃない。

もうちょっとすると霜が降りるのでその時までは健在ですねきっと。

道の駅にて。

NEC_3647.jpg
道の駅でアイスタイム。

フルーツミックスと言う名の新種のアイス。
310円です。

春まではイチゴがあって華やかなんだけど、今はちょっと寂しいのでした。
凍ったブルーベリーとかパインとか何種類かの凍ったフルーツが混ぜ込んであるアイスです。


それとたこ焼き。
写真 (1)
これは家で食べた。

奇跡の競演コンサート番外編

今回は雑記です。
自分の記録として書いてます。



9月18日はちょっと肌寒い朝だった。
私は4時起きして家事を済ませ用意をして6時20分に家を出た。

茨城県笠間市から7時発の高速バスに乗るにはこのくらいに出ないと落ち着かない。
(もっと遅くても十分間に合うのだけど余裕が無いとダメなタイプ)

今年は出歩くのを極端に減らしたので、高速バスに乗るのは2月以来で久しぶり。
4月からの消費税増税で秋葉原間往復券が2600円になり100円値上がりした。
それでも電車で行くよりもずっと安い。

バスの車内はそこそこ人が乗っていたが混雑と言うほどでもなかった。
私の隣には誰もいないので荷物を隣の席に置けるゆとりもあったし。

平日はいつも渋滞に巻き込まれる。
到着予定は秋葉原が9時10分着だけど、渋滞してる言うので(運転手さんが教えてくれる)八潮SAでバスを降りて、少し歩くのだけどつくばエキスプレスの八潮駅から秋葉原に向かう事にした。
今年の4月から渋滞対策としてこの粋な計らいがあって便利。
バスを降りるときに運転手さんから秋葉原までのつくばエキスプレスの特別チケットを100円で買うのです。

普通に八潮から秋葉原間だと470円ほどするので、その差額分(370円)はバス会社で負担してくれてることになる。今まではイライラした渋滞の車中滞在が無くなった。(予定より40~50分遅れる事もあるので)

八潮の駅までは7~8分は歩くけど、お天気のよく気持ちいい。
特別チケットは自動改札は通れないので駅員のいるところを通って中へ。

あっという間に秋葉原着。
ただ、つくばエキスプレスの秋葉原駅のホームは地下4階くらいにあって上に出るにはかなり大変。

調子に乗って階段を3階分使ったら足ががくがくになってひざが笑っちゃったので最後の階はエスカレーターに。
はじめからエスカレーターに乗ってた方が楽だったと反省。(もう歳なんだし。。。)高速エスカレーターもあるのよ。

乗り換えのJRの総武線は地上3階。
一駅だけの御茶ノ水駅で中央快速に乗り換えて中野へ。

中野駅には午前9時20分くらいについてしまった。
友人を待って北口でうろうろ・・・都会の人ってみんなせかせか急ぎ足だよね。
下手するとぶつかりまくりなので壁際に引っ付いて待ってた。

友人が来てたら入り待ちをする為に中野サンプラザの楽屋口へ直行。
つい3年前にも行ったので慣れた場所。駅から近いのもありがたい。

10時を少し過ぎたくらいに到着したのだけど、なんと昌子ちゃん!5分後くらいに車で到着。
初めての試みだからリハーサルはしっかりするだろうし、楽屋入りは早いだろうなぁと思っていたけどこんなに早いとは。
何だかぼ~~として突っ立てたら昌子ちゃんの方から「お久しぶり~」と手を出して歩み寄ってくださった。
確かに久しぶりたよ。
6月の大宮以来3か月ぶりだもん。

昌子ちゃんは黒の帽子を斜めにかぶっててそりゃぁ格好いいのです。
ノーメイクなのに実にかわいい!!凄すぎです。(服装の記憶が無い)

昌子ちゃんの手はとてもやわらかだった。
もう数えきれないくらい握手をさせていただいてても、その度緊張しまくり。
途中でバスを降りてなかったら間に合わなかったと思うのでホントによかった。
せっかく遠くからはるばる行くんですもんね。



いつもは2時間以上待つことが当たり前なので、時間がかなりできてしまった。
早めのお昼を取り、駅前のスターバックスでお茶して時間をつぶしてた。
スターバックスは無料のWi-Fiが飛んでるので持ってったiPodタッチで掲示板と見ながら。
(無料Wi-Fiを使用するにはメールアドレスの事前登録が必要。無料ですけどね)


サンプラザのロビーには、かー君じゃなかった・・・加藤和也氏もいらっしゃって関係者とお話をされてた。
(私が高校生の頃、なぜだかひばりファンだった友人と「ひばりさんは自分をかーくんママって呼んでるんだよね!」話をしてて、それ以来私の中では和也さんはかーくん。当時幼稚園くらいだったと思う)


コンサートが終わり、出待ちをしようと思ったけど昌子ちゃんはなかなか出てこない。
今日は関係者がたくさん来てたし、取材とかもあったのでしょう。
私は帰りのバスの乗り遅れると困るので少しだけ待ってたけど退散。
帰りは風が強くて少し寒かった。



帰りのバスの車中で、「哀しみ本線日本海」当時のマネージャーさんに詳細をメールで報告。
今は興行会社の社長さんだから、いろいろ考えがあるみたいでした。JAの貸切とかになるかも?

この日はお誕生日だったので真っ先に「おめでとうございます!」と入れたら「よく覚えてますねぇさすがです」と言われてしまった。


3か月ぶり3度目のコンサートはあっという間に終わったのでした。

次は11月11日の越谷(埼玉県)を予定。これは普通の昌子ちゃん単独コンサート。
なぜに越谷かって、駅から会館が近いからです。(兄が住んでるからではない)
水戸も考えたけど水戸の会館は駅から遠くて大変。
マコ友さんばかり当てにするわけにはいかないでしょ。

美空ひばり&森昌子奇跡の競演コンサートその3

昨日は早朝4時から仕事だったのでブログが夜は眠くて書けずでしたm(__)m


続きです。


本格的な昌子ちゃんの登場はいつものように学園三部作をセーラー服(白の夏服?)を着て歌いながら客席からの登場でした。
握手攻めで歌いにくそう。でも愛嬌をふりまきながら一通りまわってステージ上へ。

私の席からは反対方面だったので遠巻きで見てた。
滅多に握手できない。今まで1度か2度くらいかな?うまく自分の席の近くを通ってくれたのは。
握手は数えきれないくらいあるんで別にいいんだけどね。

ステージ上に椅子がひとつぽつんと置いてあるんで、何の為かなぁ?って思ったら、昌子ちゃん一人でひばりさんの役と自分を交互に演じての寸劇でした。
ひばりさん役の時に椅子に座り、自分の時は立つ。変わり身が忙しそうでした(笑)
ひばりさんの役の時は得意のものまねです。

ひばりさんと初めて会った時やその後のお話を。
面白かったけど、ちょっと長すぎじゃないかな?
飽きた・・・・・あまり長いと寸劇はしつこく感じる。(と私は思った。お笑い系は苦手だから)



ひばりさんとの映像の後ドレスに着替えてひばりさんの名曲を披露。
今回は司会者は無しで、映像フィルムと昌子ちゃんのナレーションで繋いでる感じです。
(いつもの司会者牧野さんは会場に見に来ていたみたい)

ひばりさんの曲は「真っ赤な太陽」「リンゴ追分」「津軽のふるさと」「お祭りマンボ」と歌ってくれた。
リンゴ追分のセリフ部分はひばりさんご自身です。
久しぶりに聞いた津軽のふるさと…最高だったわ。ずっと以前のコンサートでは毎回聴いてたけど。
何が良かったって、一番よかったのがこれだった。

映画「リンゴ園の少女」BSでやったので見た事があるけど、その中で「津軽のふるさと」は口ずさむ程度なのよ。
だからあまり目立っていなかった。

真っ赤な振袖は「バラ色の未来」「なみだの桟橋」「彼岸花」「はぐれどり」そしてあの曲。
たぶん、あの豪華絢爛の振袖は京都の人間国宝の着物作家さんのだと思う。
15周年記念コンサートや去年の作詞大賞でも着たし。

初めてまともの見聞きした4月発売の曲でした。
衣装と雰囲気が良かったから。これは大事です。


いつものコンサートでも流れる昌子の自己紹介の後
真っ赤なドレスで「愛傷歌」「立待岬」「越冬つばめ」
そして、珍しく最後は「哀しみ本線日本海」でした。
この曲をひばりさんが褒めてくださったのだそうです。

その後は最後までひばりさんの映像でした。
最後の最後に1曲くらいひばりさんとのデュエットを期待したけどダメでした。


「人生一路」がエンディングでしたが、昌子ちゃんも一応純白の衣装でステージ上にいましたが、映像を見ながら合わせてるだけ。(激しい曲なので踊ってた)
やはりそこは偉大なひばりさんを立てたのでしょう。
全体的にすべてにおいて失礼にならないようにと言う気遣いがものすごく感じられたのです。

もちろん最後の挨拶はしてくださったけどね。


最後の最後は、真っ赤なドレスを着たひばりさんがステージ上に立ってあいさつした。
今流行りのプロジェクションマッピングの手法なのかな?
浮き出てるような姿で「お~~!!」って感じでした。
(正直、リアルすぎてちょっと怖かった(笑))





私としては昌子ちゃんに「哀愁波止場」を歌ってほしかった。
何が好きって、ひばりさんの曲の中ではこの歌が一番好きだから。
作曲は栃木県が生んだ名作曲家・船村徹氏。
(ひばりさんの名曲は船村作品が多い)


船村先生ももうかなりのご高齢です。
生きてるうちに昌子ちゃんの曲を書いてほしいなと、そんな事も思いました。

美空ひばり&森昌子奇跡の競演コンサート その2

昨日の続き

午後2時から開演のコンサートは、ひばりさんの懐かしい映画フィルムから始まった。
(思い出しつつ書いてるので曖昧なところや順不同はあしからず)


はじめに言っておきますが、
私は大昔からひばりさんの歌や懐メロ(戦前の佐藤千夜子から聴いてた)が大好きで 高校生の頃から普通に見聞きしてましたから年齢の割に詳しい方だと思ってます。
(高校生の頃、友達はみんな新御三家などに夢中だったのでかなり変な人と思われてたようです。当時昌子ちゃんファンの友は無く本当は森昌子ちゃんの大ファンと言いたいのに言えなくてカモフラージュの為だったとも言えます。)
佐藤千夜子だなんて言っても知らないだろうなぁ…日本最初のレコード歌手「日本橋から」って歌があった。



話がそれました戻ります。
当然の事ですが、ひばりさんは懐かしい映画やテレビ映像フィルムです。

そして競演と言ってもやはりあくまでひばりさんがメイン。まず初めから15分くらいはひばりさんオンリーです。

やっと昌子ちゃんの登場は「悲しき口笛」をひばりさんの映像の後、全く同じ衣装(黒のタキシードにシルクハット&ステッキ)で歌ってでした。
その後同じように昔の映画のフィルムの後「東京キッド」はひざに大きな継ぎ当てがあるサロペットの衣装。映画の中の衣装と柄も忠実に再現してます。

しかも歌声は当時のひばりさんのものまね!
これがまたそっくりで違和感がない。さすがだわぁすごいなぁと感心。
ただ、私はあくまで森昌子ファンなのであんな無理な声を出して喉は大丈夫だろうか・・・とか思ったり、森昌子としての歌声でそれらの歌を聴きたかったのが本音です。
あくまでこれも演出だと言うのはわかっていますよ、もちろん!!

次の「港町十三番地」は紫色のドレスだったかな?
これもものまねだったように思います。
ひばりさんが成長した時期の歌なのであまり無理に声を出してる感じは無かった。


それから、超懐かしい大昔のテレビ映像が映った。
今から39年前、昭和50年の1月2日放送の日本テレビのお正月特番「演歌四つの太陽」
もちろん中学生だった私はリアルタイムに見て、それはそれは感動したのです。
ひばりさんと共演出来たこと、昌子ちゃんってなんてすごいんだろうって思いましたよ当時。
昌子ちゃんはまだ高校1年生でした。「おかあさん」から「北風の朝」を歌ってた頃。
(四つの太陽って、ひばりさんと昌子ちゃんと五木さんとあの方です)

この放送がきっかけで、私はその後昌子ちゃんの出たテレビやラジオ番組などを記録したノートを綴って、私が結婚する57年まで書きました。当時はビデオが無い時代だったし、何とか感動を残したかったので。
そうしないと忘れてしまいます。
この時の放送は音源としては今でも聴ける状態で持っています。
(早くテープをデジタル化しなくちゃ)

そして昭和53年のお正月頃の「玉置宏のあぁ歌謡曲」
この番組は、たしかテレビ朝日で土曜日の午後1時からの放送だったような?
昌子ちゃんは着物姿。
「越後獅子の唄」を歌った。この時の映像は持ってないけど、音はテープに残ってます。

それから昭和51年3月3日放送のNET(今のテレビ朝日)特番「森昌子デビュー5周年記念 演歌に涙と青春を」
のひばりさんとのシーン。
お母さんの手作りのお赤飯も映った。それをひばりさんがすごく褒めてくださっていたの。
涙ながらに「おかあさん」を歌う昌子ちゃんの顔が誇らしげでした。
これはもちろんリアルタイムにも見たけど、ビデオテープで持ってます。



ひばりさんとの共演は結構多かったのです。
まだまだあるのに・・・私は思いましたよ。

ロッテ歌のアルバムでひばりさんが昌子ちゃんへと自分とおそろいで色違いの靴(コシノジュンコデザイン)をプレゼントしてくださった事とか。(これは今回の映像にはなかった)
思い出したら胸が熱くなりました。

あの当時には戻れないけど、いい時代だったと再確認できたことがうれしかったです。

続く・・・・

美空ひばり&森昌子奇跡の競演コンサートその1

IMG_0553.jpg
昨日(18日)東京中野サンプラザでの美空ひばり&森昌子 奇跡の競演コンサートに行ってきた。

共演ではなくて、競演であるところがすごいね。

コンサート内容はともかくとして、まずはロビーに会ったお花の写真を。(明日にでも書こうかな。)
ほんの一部ですけどね。
IMG_0557.jpg

IMG_0558.jpg
IMG_0560.jpg
IMG_0561.jpg

IMG_0562.jpg

長嶋茂雄さんからのお花が届いていた。人が多くてうまく撮れないのよ。
IMG_0564.jpg

長渕悦子さん、
言わずと知れた長渕剛さんの奥様の志穂美悦子さんの事です。
いつも必ずお花を贈ってくださる。
それだけ今も親交が深いんでしょうね。

昔共演したドラマは「明日の刑事」だったかな?それくらいだと思うのよ。大昔の事です。
IMG_0566.jpg



明日内容は書くとしますが、やはりひばりさんは偉大でした。
亡くなってから26年も経過しても存在感が半端ない。
ずっとあのまま歳も取りませんし歌声と迫力はそのまんまです。
映像で見るひばりさんは迫力もあり生きてるみたいでした。


正直、
昌子ちゃんもひばりさんを超えるのは大変だと思いました。



でもね!!
やっぱり死んでしまった方にはあたりまえだけど未来はありません。

もちろんひばりさんはすごいです。天才です。
だけど、いくらすごくても永遠の歌姫でも過去を探るしかないのです。

それを思ったとき、
昌子ちゃんにはずっとず~~~っと長生きして歌を続けて欲しいと本気で思いました。

歳相応の容姿になったとしても、声が出にくくなったとしてもそれは生きている証拠だからいいんです。

感動もしたけど、何だかすごくむなしい部分もあった奇跡の競演コンサートでした。

地震

お昼過ぎに大きい地震があった。
ここは震度4だったみたいだけど、もっと大きく感じたなぁ。

でもプロパンガスの安全装置は作動しなかった。
震災後の余震では何度か作動してガスがストップしたので、あの時よりは弱かったんだと思う。

もちろん被害はありません。
心配してくださった全国の友からたくさんメールが届き、ちょっとうれしかった。
ありがとうございましたm(__)m




話は変わりますが。。。
明日発売です。


今回、楽天ブックスに注文してません。
18日の中野サンプラザでのコンサートで買いたいと思うから。

ひょっとしたら握手会があるかもしれないしね。

プレゼント

写真


ずっと前にもらったんだけど、載せるのを忘れてたストール。
まりちゃんからの誕生日プレゼント。

これからの季節にちょうどいい感じ。
かなりの大判です。



私はすっかり元気です。
ブログは夜眠くて書けなかっただけ。
足も全く痛くなくなったから大丈夫!

明日も早い!
世間の連休は忙しいのです。

一度でいいからゆっくり旅行とか行ってみたいな。
これまで30年、一度も泊りがけで旅行に行ったことはないのです。
たぶん、今後も無理だろうなぁ。

お騒がせしました。

足の痛みはだいぶ良くなりました。
単なる疲れだったみたいです。

普通に生活し、ガンガン動き回ってますよ。

それよりも、夜中の猫の喧嘩には参った。
4時起きなのに3時くらいにギャーギャーやってて目がさえてしまった。
今日は早く寝ないと明日も早いぞ!!
連休前は多忙です。

コメントのお返事はあとでします。
すいませんm(__)m

ご無沙汰です。

今日も涼しい一日でした。
夜は毛布だけだとちょっと寒いくらい。
今年は涼しくなるのが早いなぁ。
(また残暑が戻ってくるかもだけど)


ただいまちょっと不調です。
足が痛い・・・・ジンジン痛い。
これってひょっとして坐骨神経痛???

いやぁねぇ…歳だわ

普段仕事してたり動いてる分には我慢できるんだけど、じっとしてるのが辛い。
夜、気にすると痛くて眠れなかったりするので、夜だけ鎮痛剤を飲んで寝ます。

18日の東京行き、高速バスで2時間強我慢できるかなぁ…。
それが心配だわ。

HOME

FC2カウンター
プロフィール

REI

Author:REI
8月19日生まれ 獅子座 A型
HP「想い出そして未来へ・・・」
メールは上記HPからお願いします。


昌子ファン用掲示板
(昌子ちゃん情報満載!)
REIのゲストブック(岩崎ひろみさん用応援掲示板)

FC2 Blog Ranking
ブログランキングに参加してみました。
↑をプチッと押してね♪

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
↓参考!!ネットで注文!
↓ひろみちゃん出演作品

間宮兄弟 スペシャル・エディション[2枚組]初回限定生産   コトブキ! 新しい風~若き日の依田勉三~ ◆20%OFF! ふたりっ子 NHK連続テレビ小説 総集編 DVD-BOX ◆20%OFF! チンパオ ◆20%OFF! 銭湯の娘!? 第7週 ふたりっ子(1)

月別アーカイブ(タブ)

↓探し物はこちらからお願い♪

楽天で探す
楽天市場
gooリサーチモニターに登録!

RSSフィード