REIの気まぐれ日記2

気まぐれ主婦の日常を写真に撮ったり、思った事・考えてる事・出会った人の事を書いていきます。歌手・森昌子さんと、役者・岩崎ひろみさんの応援もしています。

08月≪ 09月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

彼岸花咲けば~~

DCSA0068.jpg DCSA0067.jpg

秋深く~~女が日暮れに泣くの~~です・・・

実家の土手の彼岸花が満開でした。
今年は相当遅い・・・いつもだとお彼岸前に咲くんだけどね。

異常と言えば我が家の柿の木、何本もあるんだけど、今年は1個も実が付いてないぞ
別に食べないから、それはそれでいいのだけど、なんか気持ちが悪い。
天変地異が起こらない事を祈ります


さてさて、9月も今日でおしまい!
1月21日から書き始めたこのブログ、1日も欠かさずに毎日必ず更新してきましたよ。
我ながらすごいと思うわ相当な暇人だとも思うけどね(笑)。

明日から10月。今年もあと3ヶ月しか無いなんて早いなぁ。
明日は、雨だって言うのに親戚の結婚式があって列席しなくちゃならない
ほんとに義理だから・・・滅多に会った事もない相手なのでホントは気が進まない。

3日に沼津に行くから、そっちばかりに気を取られてるので、明日の準備は適当です。
沼津はね!!大々イベントだから、もう本腰入れなくちゃならないし・・・。
ついこないだ名古屋に日帰りしてるので、遠いはずの沼津(案外乗換えとかが面倒な地でもある)がすごく近く感じるんだけど・・・
19日にはひろみちゃんを選んだけど、今度はし~~~っかり昌子ちゃんを応援してきます

ただねぇ・・・・マスコミがかなり大勢押しかけてるらしいのよね
森昌子コンサートツアー初日だから、特に昼の部は。
絶対に避けちゃ通れないのが、マスコミ取材だからイヤだなぁ・・・。これが無けりゃすごくうれしいのだけど(>_<)。

ちゃんと目がある!

DCSA0066.jpg

さかなせんべいの生地
ちゃんと、目があるんだよ~~
案外かわいいでしょ

頭上注意

DCSA0065.jpg

栗が大量に落ちました。
昨日、カミナリ豪雨が降ったからすごい事に・・・。
たくさんあると拾うのに腰が痛い~~~。
そうこうしてると上からボドッと、栗がイガごと落ちてくるし・・・

今年の栗はかなり小ぶりだなぁ。
毎年大量の栗の処分に困ったので、今年は木を2本切ってしまった。
それでも充分です。
栗ご飯作らなくちゃ・・・

映画「郡上一揆」

hiro1.jpg

今日の午後、NHK-BS2で放送があったので、見始めたらついつい最後まで見入ってしまった。
すでに映画館で4回見て、レンタルビデオで見て、昨年の4月にも放送になってるので、その時もしっかり見たと言うのに・・・・である

時代劇だし昔の農民の一揆の話で、間違ったって華やかな部分はないし、画面が暗いし内容が難しいし、方言もわからない部分もある。

が・・・・です。
後半になればなるほど引き込まれて、主人公と父親の情に涙し、定次郎の妻・かよの健気さに号泣し・・・でした。

地味な映画だけど、実にいい俳優人を上手く使ってる。
演技に味があって上手い俳優ばかりだから、実に安心して見られる映画。
よくわからない方言でさえ、ものすごく心地よく聞こえてくる・・・。もっとも数をこなしてる私は、大体の方言はわかるようになったけど。

最後の最後のエンディングロールが流れる直前の、かよのひとすじの涙にひたすら感動し、何度も見たくなるのです。
姫神の音楽がまた素敵なんだなぁ・・・。
サウンドトラックCDまで買っちゃいました。
姫神さんって、ものすごく雄大な音楽を作る方なのに、何年か前にお亡くなりになってるのが残念です。
「郡上一揆」DVDのレンタルもあるので、借りようと行くといつもレンタル中で借りられません!!(ビデオでは借りたのだけど、やっぱりDVDでしょう今は)
でもちょっとうれしい私が居ます。

監督の神山征二郎さんは、その昔(たぶん1989年(平成元年)ごろの映画「千羽づる」という、広島原爆で被爆した少女のお話の監督もされていて、その時まだ12歳くらいだったひろみちゃんを見て知っており、「郡上一揆」の構想の段階から「かよ役は誰がなんと言っても岩崎ひろみにやらせる」
と思っていたそうな。

「千羽づる」は広島県などでは、今でも上映されるのでしょうか?
ものすご~~~~く見たい映画なのだけど、レンタルには無いし見られない~~
郡上一揆 ◆20%OFF!

2000年12月23日、初日舞台挨拶に行きました。
ひろみちゃんの素敵だった事を昨日の事のように思い出します。
あの時、抽選会があり、確か郡上米の2キロ入りが当たり、持って帰るのが重かったなぁ(笑)。

ひろみちゃんのご両親は、キチンと一般の方々に混ざり列に並んで開演を待っておられてました。
娘がヒロインをしてる映画だったら、いくらでも違う所から関係者として入れるであろうのに、そんな事はしないつつましい姿に感動したのでした。

まさにこの親にしてこの娘ありですよね。

訃報相次ぐ

昨日の丹波哲郎さん(ひろみちゃんが「痛快!三匹のご隠居」で共演)に続き、今日は作曲家の市川昭介さん(昌子ちゃんの「なみだの桟橋」「春の岬」「ためきき橋」「故郷ごころ」などの作曲者)が天国へと旅立った。

市川先生に至っては、ニコニコしたお顔が今でも目に焼きついている・・・。
これから昌子ちゃんの曲も手がけて欲しいなって思っていたのに~~~。
この訃報を聞いた時は、ものすごくショックでした。
73歳。まだまだ早すぎます。



↓テレビ朝日で放送「痛快!三匹のご隠居」(1999年10月~)
http://www.asahi-net.or.jp/~jg6e-smz/t9910.htm
たぶん、「三匹が斬る」のちょっとしたパロディーのドラマだったのかな?
出演者はかなり豪華だけど・・・。
結構面白くて好きでした。
再放送も3回くらいはあったと思うけど、その割地味なドラマなので話題になほとんどならないのよね。

途中段階

DCSA0064.jpg

まだ味付けをしない、素焼きの状態です。
私はこの時の素朴な味が案外好き!
絶対に売ってないものね~~こういうのは。

お米そのものの、ほのかな甘さと香ばしさがあって・・・
味付けしちゃうとお醤油の味になっちゃうからね。どうしても・・・。

下野新聞の記事

simotuke.jpg

今日の下野(しもつけ)新聞に、彼岸花の記事が載ってた。
今年は咲き出すのが、10日くらいは遅いと思うよ。
去年の日記を見るとわかるのよ。どうしてなのかな?

ちなみにこの城山公園。小高い山でホントは桜の名所です。
その名の通り、大昔お城があったんですよ~~!!
わが町は城下町なんです。

秋の空

DCSA0063.jpg


我が家から見た空・・・
すっかり秋になってます。さすがにまだ山は色付いちゃいませんけど。
でも山ば~~かりで、他には何もありません

山ばっかりの田舎だけど、さすがに熊とかサルは出ませんよ!念のため
イノシシやハクビシンは最近多いらしい
それに道路に轢かれたタヌキとかイタチとかは、よく横たわっていますけど・・・
あとリスとかも、時々道路で見ます。

今日はお彼岸のお中日だったので、誰か来たら大変とお団子やらお稲荷さんやらを作り、ビールも冷やして待機していたんだけど、だ~~~~~れも来ませんでした
まぁねぇ、用意万端整えている時って来ないものなのよね。
何も用意してなくて、仕事してたりすると来る。
そんなものです、世の中は・・・

長電話

今まで、昔(私が二十歳くらいからの付き合い)の昌子ファンの友達と長電話してました~~!!
1時間半くらい・・・・
良くしゃべったわ・・・我ながら
なので、書き込みが出来ませんでした~~!
でも、いろんなこと話して懐かしいし楽しかったぁ

おふくろさん万才!!

9月19日(火)、早朝5時前の暗いうちに家を出たおかげで、名古屋には9時33分に無事到着。
当日券を買い求めるために、早速名鉄ホールへ。
でも10時にならないと10階のホールに上がるエレベーターは使えないと言う事で、下で待機。(15分くらい早かった)

ぞくぞくと“綾小路きみまろの世界”の方々が集まっていらっしゃいまして、ほとんどが団体のお客さんの様子。
たぶん、当日券を求めて・・・って方はそれ程居なかったのではないかな?

あの“正明役”(間違っても「聖陽」では無いぞ!)杉田あきひろさんが、10時少し前に上がって行かれました。
同行したタケさんは、主役の大空さんも見たそうな。
あ~~~ひろみちゃんには会えませんでした!残念!!
きっと、誰よりも早く楽屋に行って待機しているんでしょうね。キチンとした、商業演劇の昔からの礼儀作法を取得している方だから。

11時からは2列目センターでした。一人だからでしょうか。
でも名鉄ホールは狭いので、1,2,3列目は案外かぶりつきになってしまうので、4列目あたりがいいのかも?
入りは平日と言う事か7~8割かな?さすがに後ろ~~の方がガラガラでした。
でも、11時からの部で、私の斜め前の方(最前列センター付近)が寝てました。お隣さんの肩にもたれて・・・
う~~~ん、1幕は割と地味だからかな?私もマジックスナック“ゾロ”のひろみちゃんが居ないシーンあたりで、ちょこっと眠気が・・・(去年の「コトブキ!」では途中完全にうたた寝???に比べりゃよい)

もちろん今回は寝てませんけど。私にとって12500円なりの高額商業演劇チケット(ピーターパンなら2度見ておつりが来る)なので、勿体無いから寝れないぞ!!(おいおい金額は関係なかった)
3時半からの部では、前の方のセンター付近がものすごく大きく島のように空いていたのはなぜ???
私もいろんな舞台を観たけど、前の方があんなに空いてるのははじめて観たって感じ。中間から裏は結構埋まってたのに、団体さんが何かの都合で来られなくなったのでしょうか?

母と娘のすさまじい葛藤の舞台。
ひろみちゃん演じる娘・秋子が、手首を切るほど辛い出来事だったのを母親が気が付くシーンにドキンときた。
その他もろもろ感動はもちろんしたのだけど、装置変えの時に『ミラクル~~なマジック』が入ったり、女の子二人によるきらびやかな踊り付きの歌が入ったりしたのはどうかなぁ。

質素な家庭の雰囲気や、苦労しながらも精一杯生きてきた秋子の人生と反比例していて、ものすごく興醒めしたんだけど・・・・。
装置変えの間も演劇の一部なんだから、あまりにも関係ないシーンでシラケた。ちょっと何とかならなかったのでしょうか?演出がちょっと・・・って思った。
そりゃあ、金井克子さんは、あのお歳でもスタイル抜群で洗練されたイメージがあってカッコよかったですが・・・。
(ひろみちゃんラジオで、自分も将来金井さんのようになりたいと言ってましたよ)

なんでもあり~~~の『幕の内弁当』なんだろうか、商業演劇って。
私にはまだイマイチ理解不能。修行がたりないか・・・?

2年前に観た明治座の「谺、来る」では、欽ちゃん二郎さん(病気復帰の舞台だった)が絡むので当然喜劇なんだけど、装置変えの時もそれなりの趣きがあって感動できたのよね。時代劇だけど。
あの装置変えの時の演出が、もっと違うものであったなら、私でも涙が出たのでしょうか・・・?

もちろん、役者・岩崎ひろみはよかったです!!
だめなの~~ひろみちゃんの演技はクセになるんですよ~~。
一度観るとまた観たいと思ってしまう。そうじゃなかったら、はるばる名古屋なんかまで出て行きゃしない!!
激しい演技だったので笑顔は少なかったけど、それでも「ピーター」よりずっと楽です。と言い切った彼女のパワーはすごい!!
大空さん、11時の部では台詞の一部あれ??って気になったシーンがひとつだけあったけど、3時半の部では普通でした。
(親戚の家には仕送りしてたのだから、秋子は短大をやめる事はなかったというシーン)
ひろみちゃんって、私が知る限り早口の激しい長台詞でもかんだってのを観た事が無い!!(これまでの舞台でも)
だから安心して観ちゃいます。
ちなみに3時半の部は、4列目のやや下手側(客席から舞台を観て左側)の通路沿いでした。

生ひろみちゃんは、すごくきれいだし、ほんの1ヶ月ちょっと前に見た“ウェンディ”とは、全く違った味を出していました。
あの時は、すごく愛くるしいかわいさだったけど、今回は女性の美しさが光り輝いてました。

最近、婚約・結婚のシーンばかりのひろみちゃん。
お芝居やドラマで、そんなシーンをたくさん経験しちゃうと、“本番”が相当遅れるんじゃないかと、余計な心配をしてしまう私です。

どちらにしても、大御所の大空さん赤木さんと一緒の舞台は勉強になったに違いないですね。
役者はいろんな役が出来る特権があるのだから、もっともっと舞台で輝いて欲しいなと思った。

劇場ロビーには、大空さんと赤木さんへのお花のみど~~んと展示。両方に菊地麻衣子ちゃんからありました。
ひろみちゃんへはないの~~?っと探したけど、他の方々のは一切無し!!
ホールは、お土産やらお弁当やらを売っていて狭くなってるから仕方ないのかもしれないけど、パンフに並んで写っているのだから、ひろみちゃんのも展示して欲しかったと、ため息が出た。
やはりこの舞台、ベテランふたりがすべてなんだと実感し、ちょっとだけ寂しい気持ちにも
もちろん、大御所ふたりとずうずうしく肩を並べるなんて積もりは毛頭ないですが・・・。

「おふくろさん万才!!」こちらも参照
http://reidiary2.blog46.fc2.com/blog-date-20060907.html
http://reidiary2.blog46.fc2.com/blog-entry-249.html
http://reidiary2.blog46.fc2.com/blog-entry-228.html
DCSA0061.jpg

帰りの新幹線ホームから撮った、名鉄ホールのある名鉄百貨店。
昼間、名鉄のおじさまの店員さん。ものすご~~く親切丁寧でした。
喫茶店を探してたら、わざわざ案内までしてくださったり・・・平日で暇だったのかな?

名古屋観劇の旅

DCSA0060.jpg


昨日名古屋に行って来ました。移動時間(待ち時間、乗り換え時間含む)約5時間弱・・・
新幹線はエライ!!なんて、変なところで感動したりして(笑)
だって家から東京までは、同じ関東なのに相当な時間かかっているのに、東京=名古屋はわずか1時間40分程度ですもんね。

上の写真にある俗称「レモン牛乳」(正確には関東栃木レモンだけど)
をお土産に買ってね。
レモン牛乳、宇都宮周辺まで行かなくちゃ無いかなと思ったら、なんと~~~いつも行く益子のスーパーに普通に並んでいた
simotukare.jpg

ホントは↑「しもつかれ」を持っていこうかと思ったんだけど、さすがに夏場に食べる品じゃないし、季節柄移動途中に傷んだら大変と思い断念!
(知る人ぞ知る、栃木の郷土料理「しもつかれ」。地元ではこんな風にチューブに入って1年中スーパーには置いてある)
絶対に栃木でしか手に入らないであろう???2品でした。

昨日は携帯のメール送受信がものすごかった!!
ひろみちゃんのファンの方と、昌子ちゃんのファンの方から両方なので、朝満タンに充電した携帯の電池が、帰り着く前に切れました

舞台「おふくろさん万才!!」の詳細
ごめんなさい~~明日書きます。寝不足は禁物なので・・・

名古屋名物・シロノワール

20060919194234
無事に観劇マチソワし、帰りの新幹線からです。
タケさんに名古屋案内をして頂き、方向音痴の私も無事に目的を達成しました。
シロノワールは、ミニがあったのでそれを頼みました。それでも私にはかなりのボリューム!
最後のひろみちゃん、それはそれは溜め息が出る程美しかった!感想はゆっくり明日書きます。帰り着くのが遅い時間だから…

名古屋名物天むす

20060919123352
マチネ休息です。
当日券、なんと2列目センターゲッド。一人だからたまたま空きがあったのね。
ひろみちゃん、細~い!あんなにキャシャで大丈夫(*_*)って感じ!
第二幕も楽しみです。それにしてもひろみちゃんはキレイ(*^_^*)
マジックは私にはすごく邪魔に感じたけど仕方ないね。お昼は一人でささやかに天むすです。

新種の詐欺疑惑?

ここ数年「○○君居ますか~~」って、妙に明るくてのりのりの、見ず知らずの女の子からちょくちょく電話がかかってくる。
これって、ある意味怖い話で・・・ちょっとした詐欺に引っ掛けようとしてるものらしい(噂で聞いた)。
だって、友達だったら今時、家電にはかけないからね。
どうやら言葉巧みに誘い出し、友達になったふりしてだまし、高額な利子を取る悪徳金融機関から無理してもお金を借りさせるみたい。

未成年だと親の承諾がないとダメなので、二十歳の誕生日になる数日前からものすごく電話がかかるようになった。
それも我が家は男の子3人居るから、×3倍!!

電話に出ると、いかにも軽~~い感じの話し方をする若い女の子からで、バックには必ずにぎやかなお店の中からかけてるような音が入る。
いつもいつも同じパターンで、女の子の名前が変わるだけだからすぐにわかるのです。


が・・・ここ数日、我が家のツインズに日にちをずらしただけで、同じ内容の電話があった。
同級生の名前(女の子)を語った人物が、「小学校のクラス会をする予定なのだけど○○君居ますか?」・・・って!!
同級生なら、成人式後のクラス会で会っているから、ツインズは自宅には居ない事がわかってるはずなのに・・・・。

あげくに「連絡したいから携帯電話の番号を教えてください」ときた・・・
あぶないあぶない!!そんなの教えたら大変だ

さりげなくワザととぼけて「こちらから連絡を入れるので、あなたの電話番号を教えて!」と言ったら、そのこ「私携帯持ってないんです~~~」だとさ。
今時の若い子で携帯持ってない子なんか居るわけないし、ましてクラス会の連絡係してる子が携帯持ってなくて、何で連絡取るのよ~~!と思った
「自宅の電話でもいいですよ」って言っても、変な話で番号を言わないし・・・100%黒だわ。
怪しさバレバレです。

極めつけは、同級生なのに(しかもたった40人ちょっとしかいない)ジュンの名前の読みを間違って、「アツシ君いますか?」ってかけてきた。
確かに、ジュンは漢字で書くと「アツシ」とも読めるのだけど、同級生が間違えるはずが無い!!
ジュンは小さい時から明るくて案外人気があり、クラスのムードメーカー的な存在だったから、名前を間違えるなんて・・・。

いやだなぁ・・・簡単に家族の携帯番号とか教えないようにしないと!
何の詐欺に引っかかるかわからないから・・・。

我が家は男の子だから女の子からかかるけど、逆に女の子の居る家庭には男の子からかかって来るんだろうか???

秋・・・

DCSA0059.jpg

赤とんぼが飛んでます。
秋たけなわ
でも台風はイヤだ~~~

想い出の運動会

unndou2.jpg unndou1.jpg

運動会の季節。もう運動会と言うものに縁が無くなって何年になるんだろう・・・・。
上の写真は、ツインズが保育園の年中の時の運動会。満4歳くらいかな。
一応、双子は一緒のクラスにはなりません。
保育園に入ったときから、ず~~~~っと別のクラスでした。何とか二クラスになるだけの子供がいたんだよね~~。この当時は!!ギリギリで・・・。
たぶん、今はあの当時の半分くらいしか子供が居ないみたいだから、双子と言えども同じクラスのはず!

この頃から中学卒業までは、運動会と言うと一大イベントだった。
朝4時くらいに起きて、前の日から準備しておいた豪華(一応そのつもり)お弁当を作ります。
栗の入ったお赤飯のおにぎりに、いなりずしに太巻き。から揚げやらダシ巻き卵焼きやらお煮しめやら・・・。
それに季節の果物。梨にりんごにみかん!忘れちゃいけないのが、キュウリやなすのお漬物。ぜ~~~んぶ手作り。

なにせ家族全員で応援に行き、参加しないといけないからね。大変です。
超過疎地の田舎ゆえに子供の数が少なくて、親はもちろんじいちゃんばあちゃんまで参加しないと、運動会にならないからなの。

都会の学校では必死になってる(テレビでよくやってるじゃない。お父さんが夜中から行って並び、場所取ってる姿)場所取りは、ら~~~くらくよ。
だって、子供の数に対して校庭がだだっぴろいんですもん。余裕あり過ぎです。

運動会とかは、町のケーブルテレビ局が来て録画してくれて、後で放送があります。この辺は最先端???

それにしても今日は運動会が多かったみたい。
晴れて何よりでした~~!!

あれから10年

DCSA0058.jpg

早いものです。
あの伝説の朝ドラ「ふたりっ子」から丸10年
二人とも若いねぇ。ひろみちゃん、19歳だもん。まだかなりポッチャリしてる。

私の人生を変えてしまったドラマだからね・・・「ふたりっ子」は
普段、ドラマなんか見てもハマった事なんかほとんど無かったのに、これだけはなぜだかわからないけど、とにかくとにかく熱くなってしまったのです。
BSで見て、8時15分から見て、昼の再放送も見て、土曜日の1週間分まとめたのを見た。
その後の10年では、全く無いんだよね。そんな事は・・・。

10年・・・早かったけど、その間には無い様でいろいろあったね~~。
歌手・森昌子一途で二十数年(この時ね)来た私が、他の人に熱中するなんて考えられなかったし・・・(もちろん、昌子ちゃんの事は一生だから大好きだけどね)

こんなに役者・岩崎ひろみに熱を入れるとも思わなかった・・・。
どうしてひかれたんだか、自分でも良くわからないんだけど香ちゃんの健気さ見たときから、この娘だと、身体にシビレが走ったみたいよ・・・
男の子3人の子育てしか知らなかったから、こんな娘が居たらいいなって、憧れや願いもあったのかもしれない。

きっと、昌子ちゃんを一生思っているみたいに、ひろみちゃんの事も娘のような気持ちで、一生見ていくんだろうなぁって思うこの頃なのです。

ゴマ

DCSA0057.jpg

ゴマの木(草)を干してます。
このさやの中にいっぱいゴマが入ってる。
こんなの滅多に見ないでしょ!
108994563000015817_2004-0716-0915.jpg

追加
2年前に撮ったゴマの花の写真があったので、アップしました。
案外かわいいピンク色したお花が咲くんです。
木って言うよりは、もちろん草なんですけど、大きいのだと1メートル近くなるかな?
干すと硬くなって木のようになるんです。

先取り

yu1.jpg

秋篠宮ご夫妻のお子様の名が「悠仁(ひさひと)さま」と決まった。
うわっ!!メグんちの悠クン、名前先取りじゃない

早速メグにメールしたら、昨日はその話題でたくさん同じ内容のメールが来たと笑ってた。
話題到来でしばらくは大変だろうな。流行るぞ~~~

ちなみに・・・メグは“愛美”と書いてメグミと読ませるし、お義父さんは裕と一字!
愛子さまや昭和天皇(裕仁様)もいるよ~~(笑)。関係ないか・・・

“アサクラ”違い???

ofukuro6.jpg

「おふくろさん万才!!」チラシより(裏にあらすじが書いてある)
ofukuro5.jpg

原作 向田邦子さんの「母の贈物」より
http://www.e-meitetsu.com/mds/hall/03/ticket/06_09_01.html
名鉄ホールのHP

も~~~~~ビックリです!!
今回の名古屋名鉄ホール公演「おふくろさん万才!!」
なんと~~~~舞台チラシ&名鉄ホールのHPに載ってる役名が間違っていた!!

私、HPやチラシ見て、ずっと「朝倉」だと思っていたのに、原作の向田邦子さん「母の贈物」をちゃんと読んだら「浅倉」だった~~~!!
び~~~~っくりよ

だったら、来年の朝ドラの昌子ちゃんの役名と同じじゃない!!
なんか気が抜けました~~~
別にひろみちゃんの演技が変わるわけじゃないからいいけどね

おやすみなさい

今朝からいつもの偏頭痛で、ちょっと・・・
どうも陽気がおかしいせい。それとも最近異状に興奮する出来事があったせい。寝ます(-_-)zzz

名古屋名物

siro-s.jpg

↑よそのHPから、ちょこっと画像をお借りしましたm(__)m
(タバスコは、大きさを比較するために置いてあるみたい。かけて食べる人は居ないと思うよ~~
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%B7%A5%ED%A5%CE%A5%EF%A1%BC%A5%EB
takujiさんのブログに書いてあって思い出した、名古屋名物シロノワール
http://blog.livedoor.jp/takuji_yamada/
こないだ、昌子ちゃんも名古屋のラジオ出演等で行った時に食べたのよね。
ファンクラブ(準備室)から送られてきた会報に写真が載ってて、「これ!!」っと思ったので。

それにしてもすごいボリュームだね。昌子ちゃんあれ全部食べたんだろうか?
マネージャーのOさんと半分こしたのかな?

名前は・・・?

DCSA0056.jpg

地味な花だけどきれいです。

ラジオドラマ・キミの笑顔

http://www.tfm.co.jp/egao/story/week23.html
ショートストーリー「下町もんじゃ物語」
昌子ちゃんがもんじゃ焼き屋のお母さんの役になって登場!!
今日からネット配信開始で、10月6日まで聴く事ができます。
5話まであるけど、1話が3分弱なので楽に聴けますよ。
とってもほのぼの、いいお話なので聴いてくださいね

昌子ちゃん、演技をするのって20年以上無縁だったはずなのに、すんごく上手い!!(当たり前かな?天才はいつまで経っても天才なのよね)
ましてやラジオドラマは、顔が見えないだけにその演技力を必要とするのにね。
すごく自然だし、当然だけど発音がきれいだわ~~

来年の朝ドラ「どんど晴れ」では、浅倉房子役です。
朝倉秋子はひろみちゃんの今の舞台の役名、同じ“アサクラ”だなんて・・・なんかの縁?
(と思ったら、原作読んで同じ浅倉だと言う事が判明!!ビックリ!!)

さていよいよ芸術の秋!(私の場合、食欲の秋は関係ないしね
私のこの秋の予定

9月19日、名古屋名鉄ホール「おふくろさん万才!!」観劇。
10月3日、静岡県沼津文化センター、昌子ちゃんコンサートツアー初日(昼の部)。
10月13日、栃木県宇都宮市文化会館 昌子ちゃんバースデーコンサート(昼)(私が勝手に名付けたので、ホントは単なるコンサート)
11月10日、天王洲銀河劇場(旧アートスフィア)昌子ひとり舞台。

さぁ、忙しくなるぞ~~!!
観劇&コンサート代、それに遠征費をしっかり稼がないといけませんねぇ。

プロ中のプロ

kiji1.jpg

中日スポーツに、上記のような記事が載ってました。(クリックして大きくして下さいね)

読みにくいかと思うのでここにも書きます。

名古屋・名鉄ホールの9月公演「おふくろさん万才!!」が4日、幕を開けた。主演・大空眞弓の娘役で出演する岩崎ひろみは、菊池麻衣子の病気降板を受け、常識では考えられないスケジュールの中で大役を無事こなした。そのプロ根性には頭が下がる思いだ。

岩崎の出演が決まったのは7月下旬。その後は、ミュージカル「ピーターパン」公演の合間を縫って、けいこに励んだ。名鉄ホール職員も「岩崎さんはすごい」と目を丸くするほどの強行日程。 岩崎は「あまりにも早く事が進みすぎて、自分の状況がよく分かってなかったのが実際のところ。本読みをして初めて『私、結構ずっと(芝居に)出てる。私、すごい重要(な役)だわ』と思ったんです。」と冗談めかして振り返るが、苦労は半端ではなかったはずだ。
日程の都合で、大空、赤木春恵、岩崎の3人がそろわなかったけいこも少なくなかったという。自分と戦った岩崎。それを受け止めた大空と赤木。お互いがプロ中のプロだからこそなしえたのだろう。

「この仕事(女優)って、答えはないし、終わりもない。これまで消化しきれなかった仕事ももちろんあるけど、マイナスだと思ったものは一つもない」と岩崎は言う。これだけ力強い言葉を聞くと、彼女が将来、とてつもない女優になっている場面が容易に想像できてしまうのだ。


役者・岩崎ひろみを称えたようなうれしい記事に、読んでて涙が出てしまいました。
要するに、地道な努力の賜物なのでしょうけどね。

なにせ、単発でも大変な「ミュージカル・ピーターパン」本番とかち合ったお稽古だったのだから、どれだけ大変だったかは想像もつきます。
ましてラジオのレギュラーもありますし・・・。

他の方では、こうはいかなかっただろうと想像するのです。
天才・岩崎ひろみだから出来たのだろうと・・・。

ちなみに・・・「おふくろさん万才!!」スケジュールは・・・。
第一幕 約1時間15分
休息 35分
第二幕 約1時間

だそうです。参考までに!!


ついでにもうひとつ!!8月27日の中スポ記事。
ofukuro33.jpg

岩崎ひろみ 名古屋三座制覇
来月「喜劇おふくろさん万才!!」で名鉄ホール初出演


 NHK連続テレビ小説「ふたりっ子」で国民的な人気を博した女優の岩崎ひろみ(29)が、名古屋・名鉄ホール9月公演「喜劇 おふくろさん万才!!」(4-24日)で、同ホール初出演を果たす。岩崎は「大空(眞弓)さん、赤木(春恵)さんという大先輩に、いろいろなものを教えていただける良いチャンス。楽しみ」と女優魂を燃やしている。 

 「ふたりっ子」で双子の姉妹役をともに演じた菊池麻衣子(32)が病気降板したため、7月に急きょお鉢が回ってきた。出演中のミュージカル「ピーターパン」のけいこが佳境に入ったころのことだ。「体力的には、いっぱいいっぱい。事務所から『一度読んでみてください』と言われて台本を渡されたけど、内心読むのもつらかった。でも、面白くてその日のうちに読み終えてしまった」。前向きな反応を示したところ、菊池の代役ということを知る。「お姉ちゃん(菊池)ができなくなったのなら、私やる! という気持ちになった」

 とは言え、「ピーターパン」は8月2日に東京公演を終えた後、地方公演が8月27日まで続く。並行して「おふくろさん-」に臨むのは過酷だ。数日のうちに、東京と名古屋を何往復したこともあった。「往年のアイドル並み(の強行スケジュール)。そういうのも嫌いじゃない」とジョークを言いつつも、「見てくださる方には、私の状況は関係ない。やれるだけのことをやりたい」と真剣な表情。数々の舞台で培ってきたプロ根性をのぞかせる。

 不安も少なくなかったが、母親役の大空が、大きな包容力で救ってくれた。リハーサルでも助けられたそうで、「やさしい声を掛けていただき、自然と親子のような感情に導いてくださった。大空さんについて行こう、と思いました」。早くも“親子のきずな”は深まっている様子だ。

 代役を引き受けた後、菊池とは携帯電話のメールでやりとりしたという。「『元気になって、(公演を)見に行きたい』ってメールが届きました」。“姉への愛情”を胸に秘め、“親子の愛情”を舞台上で表現する。縁に導かれた岩崎の演技は、ひときわ愛情にあふれたものになりそうだ。


舞台「おふくろさん万才!!」詳しくはこちら
http://reidiary2.blog46.fc2.com/blog-date-20060822.html

時期はずれ?

DCSA0055.jpg

芙蓉の花です。本来は真夏の花。
でも今日見たらすごく見事だったので、写真に撮ってみました。
夏の名残かな?

でも今日は天気予報の通りで、すごく涼しいって言うより寒いです

メール便

久しぶりに今日は暑かった。
明日は寒いくらいの陽気になるって天気予報で言ってたけどホントかな?

話はころっと変わるけど、最近DVDとかチラシとかを送るのに、よくメール便を利用するようになった。
以前はほとんど郵便だったのに・・・
それと言うのも、コンビニで24時間自由に出せる事(郵便は営業時間内&土日祝日は休み)と、料金が安く早く着いて便利だから・・・。
(関西とか北陸とかは郵便だと二日かかるのに、メール便だと夕方出しても次の日に着く)

ところが・・・・ところがです
私宛に来るメール便、時として4~5日とか一週間とか、とんでもなく遅い事が多々あるのです
出した方は普通にメールで、出しましたよ!って言ってくれるし、次の日には届くだろうと、普通に思うのよね。(特に関東同志だと)
それが・・・まともには届かない事の方が多くて・・・イヤんなります。
(さすがに郵便はそんな事は無い!)

しかも、ネットで登録ナンバーを検索してみると、配達済みになってるし・・・届いて無いつうのに~~~
何なんだろうねぇこれ


どうやらクロネコの営業所で、ある程度の数が集まるまで溜め込んで、配達をしないでいる結果のようです。
来る時には、一度に4~5通まとめて届く時があるし、早く来る時は、たまたまクロネコの宅急便の人がメール便ですと届けてくれる場合のみ
バイクで来るメール便専用の方は、ド田舎を理由に怠慢してるんだねきっと

今日も届く予定の品が届かない・・・
急ぐ用事のもんじゃないからいいけど、やっぱりあまりに便利と謳ってる物に関しては警戒しなくちゃいけないなと思うこの頃なのです。

それとも、単なるド田舎がいけないの~~~

お答えください!!クロネコメール便関係者さま

映画「茶の味」

茶の味初回限定版DVD
↑映画「茶の味」
地元がロケに使われていると聞いてはいたけど、見る機会がなくずっとそのままにしてあったのを、今日レンタルで借りてきたので見た。

一言・・・眠くなった・・・
私にはちょっとダメだなぁ。この手の映画は・・・。
意味が良くわからない。
ちょっとしたファンタジーであり、コメディーでもあり、のほほんとした雰囲気はあったけど。

なにせねぇ・・・山・やま・ヤマ・畑・畠・はたけ・田んぼ・土手・草むら・・・
こう言う景色、いつも見慣れ過ぎてるからつまらない
(この辺でロケしたんだから当然だけど)
突端から、真岡鉄道のレールバス(もちろん電車じゃない!)が出てくるんだけど、3両も繋がってるよ~~~
普段1両でとことこ走ってるのしか見たこと無いから、すごく変!!

出演者は意外とよかったけどね。
三浦友和さん、ふたりっ子お母ちゃんの手塚理美さんでしょ・・・。
↓でもやっぱり眠くなってしまったよ~~!
http://www.tsutaya.co.jp/cinema_sp/chanoaji/

メグのおみやげ

IMG_0840.jpg IMG_0841.jpg

メグ(姪っ子)が悠クンを連れて遊びに来た。
おみやげだって、このミニ写真集をくれた
私が大の猫好きだと知ってるから・・・
すっごくかわいい、子猫たちの肉球の写真集。珍しい。

我が家に来る前に、近所の魚屋さんで秋刀魚を買ってきてくれたのだけど、その時に他の人の車にちょこっとぶつけてしまったとか・・・。
相手方の車もたいしたへこみじゃないし、誰も怪我が無くてよかった。
幸か不幸か、メグんちは車の板金塗装業をしてるので、その点は心配は無いんだけど。

で、謝りつつメグが落ち込んでいたら、その相手の車の人がコーラを買ってくれたんだとか・・・。
きっと、メグが18~9の若~~~い、免許とりたての女の子に見えたんだろうねぇ。
だっていつもスッピンで小さくて、どう見ても10代後半、ひょっとしたら中学生くらいにしか見えない娘なんだもん
車を運転してたのと、悠クンを連れていたので違和感あったろうなぁ
子供?・・・って聞いてビックリしてたらしいから。

でも車の運転は気をつけてよ~~!
怪我とか無かったから笑い話で済んだけど・・・

季節は秋

DCSA0054.jpg

9月・・・秋です。
まずは食欲の秋
実家の畑で取れた、新サツマイモで大学イモを作った。
黒ゴマが無くて、イマイチおいしそうに見えないけど、ホクホクの出来です。素材がいいのかな?新鮮だし・・・。

次は読書の秋
9月4日からの岩崎ひろみちゃん出演舞台「おふくろさん万才!!」の原作は、向田邦子さんの母の贈り物
↓それが入ってる本がこれ(短編でいくつか入ってる)
きんぎょの夢

どうせ近所の本屋じゃ置いてないので、ネットで買ってしまいました。
まだ届いてないけど・・・。
これまで、映画とかドラマとか見る前に原作があるのはほとんど全部読んできてるからね。
9月19日までにしっかり読んで、予習をします。
最近はなかなか本を読む事が少なくて、こう言う機会はチャンスでもある。

ちなみに2001年にNHKで放送されたドラマ「悪意」も(原作とはかなり違うけど)
悪意

映画「間宮兄弟」の原作もしっかり読んでます。
間宮兄弟

追伸
HPトップのカウンター、あっという間に65万が過ぎてしまいました。
あまりの速さにビックリ~~!!
だって、二重カウントが出来ないようにしてあるので、何度同じ方が入っても、一日ひとり1カウントだからね。
皆様、本当に感謝です。ありがとうございます

それにしても・・・ジャストの報告がありませんが・・・?

HOME →次ページ

FC2カウンター
プロフィール

REI

Author:REI
8月19日生まれ 獅子座 A型
HP「想い出そして未来へ・・・」
メールは上記HPからお願いします。


昌子ファン用掲示板
(昌子ちゃん情報満載!)
REIのゲストブック(岩崎ひろみさん用応援掲示板)

FC2 Blog Ranking
ブログランキングに参加してみました。
↑をプチッと押してね♪

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
↓参考!!ネットで注文!
↓ひろみちゃん出演作品

間宮兄弟 スペシャル・エディション[2枚組]初回限定生産   コトブキ! 新しい風~若き日の依田勉三~ ◆20%OFF! ふたりっ子 NHK連続テレビ小説 総集編 DVD-BOX ◆20%OFF! チンパオ ◆20%OFF! 銭湯の娘!? 第7週 ふたりっ子(1)

月別アーカイブ(タブ)

↓探し物はこちらからお願い♪

楽天で探す
楽天市場
gooリサーチモニターに登録!

RSSフィード